2019年01月16日

ピアノ・レッスンのはじまり

私がピアノを教え始めたのは、チェコ留学中です。

大学での2年間のピアノ指導法の授業を経て、ピアノ指導法国家試験もパスし、

大学院からは、アルバイトとして個人的に教え始めたのです。

生徒さんはほぼ現地の方で、子どもから大人まで、趣味で楽しくピアノを弾きたい方ばかりでした。


その中に、太陽のような、笑顔の絶えない素晴らしい女性がいらっしゃいました。

最愛のパートナーとの間に、2年以上にわたってお子さまを望まれていました。

長く辛い不妊治療の末、ようやく授かった赤ちゃん…

しかし、妊娠が分かってから1ヶ月もしないうちに、またも流産してしまいます。

3度目の流産に、周りも声をかけることができませんでした。


その後の私とのレッスン日。

良く知られている美しいチェコ民謡を歌いながら、いつも通りのレッスンをしました。

レッスンが終わって、彼女が笑顔で一言

「私ピアノのレッスン受けていてよかった!」

これが、私のレッスンの、原点です。


人生の中には、避けられない不条理さ・苦しみ・悲しみがあります。

そのようなときに、ピアノ・音楽が、慰めとなり、支えとなり、励みとなりますように。


1034 fazioli.jpg
posted by pianicka at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ピアノ・レッスン